企業様

アウトソーシング

コストダウン(固定費→変動費)、生産性の向上、業務の効率化

21世紀の経営戦略は景気の変動、業務量の増減など、激変する経営環境の変化にフレキシブルに対応し、なおかつ収益を確保しなければなりません。その戦略に欠かせないのが業務の外部委託『アウトソーシング』です。

現在、どの企業様にも一番頭を抱えている人件費は核となる業務の正社員賃金のみに押さえて、他の業務の人材を『アウトソーシング』する事により、従来、固定費だった人件費が変動費に変わり、経営環境の変化に素早く、そして柔軟に対応する事が出来ます。また、大きなコストダウンに必ずつながります。

こうした激動する景気の中、西日本ブレーンサービスは、生産・物流等の『アウトソーシング』を通して企業様のコストダウンと生産性の向上に微力ながら努めてまいりました。これからも企業様のさらなる収益の向上と円滑な業務の効率化にお役に立てるよう、誠心誠意努力していく所存です。何卒宜しくお願い致します。

アウトソーシングの導入→適材適所への配属、生産変動の調整、正社員比率の低減→生産・物流コスト削減